成功は行動の質による

Profile

私は、子育て中の親、スポーツ指導者、企業経営者をバックアップする。
熱意を持った人たちをバックアップする。
その人達が、自分の力を思う存分に発揮していると思える社会にする。
一人一人が、自分の存在価値を感じている社会をつくる一人になる。
それは、
一人一人が、自分の役割を知り、責任を果たすために主体的である社会でもある。
時間はかかる。が、僕の2世代後、僕の子孫が幸福であるために、
僕に関わる人たちが笑顔でいることを望んでいる。
規定の概念、押しつけられた思い、価値観を見直し、
自らの可能性を信じ行動し続けられる、そんな人が一人でも増えている。
そんな、社会を実現する。
そのために、僕は、その人の思いを聴き続ける。
自分自身が死ぬときに笑顔でいるために、
僕自身が満足した人生と言える人間になるために、
「あなたの力になる。あなたの話を聴き続ける。」
あなたと一緒に笑えるようになるために、、

 


 

代表メッセージ


映画「日本一のホラ吹き男」(1964年 主演:植木等)が好きな映画の一本である。
この年は、僕の生まれた年でもある。

夢を持つことは好きだが、少々照れくさい。夢というと真面目に達成しなければならないと思ってしまう。
そうすると、夢を語ることができなくなってしまう。
「夢」を「ホラ」と言い換えると、いえる人がいる。それは、達成しなくてもいいものだから

世知辛い世の中である。

目標達成を支援するのが僕の仕事である。
目標達成能力を高めるのが僕の仕事である。

現実的な目標を達成するためには、夢でなくてもいいのかもしれない。
それでは、達成できる目標がクライアントの能力以下になってしまう恐れがある。
もったいない。

「ほら」でいいから言ってみて?

というと「じゃあ、、、」といって出てくる。
自分の能力を超えた「夢(ホラ)」がでてくる。

クライアントの能力を、生きているうちに目一杯伸ばすのが僕の仕事。

だから、自分もホラ吹きになって、クライアントもその気になってもらう。

だから、僕は「日本一のホラ吹きコーチ」になった。

 


 

日本一のホラ吹きコーチの沿革

 

2018年
ホット・コミュニケーションズ設立
1989年~
新潟大学工学部土木工学科卒業、建設省入省、群馬県入庁
資格等
マスターコーチ:(一財)生涯学習開発財団認定
スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチ:(一社)日本スポーツコーチング協会認定
ブレイクスルーコーチ:(一社)日本マーケティングコーチ協会認定
バリュー・エンジニアリング・リーダー:(公)バリュー・エンジニアリング協会
一級土木施工管理技士:国家資格